読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yahooec

防備記録

オルグロー

オルグロー

インターネット社会である今、インターネットを活用した事業展開や運用をお考えの方や企業も多いかと思います。そのような事業に本物のサービスを提供してくれる「オルグロー」について紹介します。

 

オルグローはヤフーショッピングなどでお店を出している人に対し、サポートサービスをおこなっている企業なのですが、その他にもさまざまなサポートを行っています。オルグローでは、インターネットビジネス成功に導くための事業を大きく以下の4つに分けています。

 

・Webコンサルティング事業

・Web制作事業

・Webメディア事業

・オフショア開発事業

この4つのサービスを展開して、インターネットを利用した事業の拡大、開発や運用などを全面的にサポートしてくれるのです。

 

オルグローのサイトではこれまでの事例なども紹介されていますので、事例を読むことでこれまでどのような悩みを持った企業がオルグローを利用し、利用したことでどのような結果を得られたのかということが良く分かります。これは、これからオルグローを利用しようとしている企業からすると非常に参考になるのではないかと思います。

 

企業によって悩んでいることは違うでしょうし目的も違うと思いますが、オルグローは親身に相談に乗り、どうすれば良いのか、どうすれば売上や集客が出来るのかなどWEBの運営に関するさまざまなことを提案してくれます。ホームページ関連のことはオルグローに任せておけば安心と言っても良いかもしれません。

 

特にSEO対策に非常に強い企業で、オルグローを利用して集客率がかなり上がったという企業が数多くあります。知識が豊富であるということはもちろん、WEBにあまり詳しくない初心者の方にもわかりやすく丁寧に説明してくれますので安心して利用することが出来るのではないでしょうか。

SEO対策ではオルグローはホワイトリンク・プレミアムリンク というサービスを展開しています。SEO対策については詳しくないのでここでは割愛。。

 

お互いに納得のいく仕事をするためには信頼評判関係が非常に大切になりますので、親切・丁寧で親身に相談に乗ってくれるというのは非常に大きな強みであると言えるでしょう。オルグロー株式会社は、創業から「アジアでNO1のネットビジネスサポート企業」になることを目指して日々チャレンジしています。

 

最先端のインターネットテクノロジーを駆使して高品質なサービスを提供してくれます。すでに日本だけでなくベトナムなどの海外にも拠点を置いていて、今後もさらに活動の幅が広がることが期待出来る企業です。

 

ヤフジローというサービスがヤフーショッピング向けに展開されているようでした。メモ)→賑わいシステムでしたね。楽天とかで買い物するとよく見ます。結構たくさんみますよね。

オルグロー|オフショアで評判のアジア渡航

オルグロー - ベトナムオフショア

 賑わいシステムというものですが、

各社多様なサービスが展開されているみたいです。

オーガランドを運営されているオガリアさんとか。

見た目では、差がなさそうな(すいません)ものなんですが、

比べてみると違いがあるのでした。

 

よくよくと見てみると、

普段何気なく通販利用している店舗の

気にもとめていなかったかもしれないけど

いろんな部分がこういうシステムで支えられているのかもしれないと思います。

はっきりと意識するわけじゃないけど、

無意識的に(サブリミナル??)安心感につながって購入促進されているのかもしれません。

賑わい感。も、そうかもしれませんね。実際のお店にいって、自分は商品と店員の接客を受けているだけと思っていても、

周囲にお客さんがいると無意識に思ってる。逆にいなかったらすごい緊張する。

 

通販ってたしかにこの、緊張感。あるんじゃないかなと思いました。

yahooショッピング向けのオルグローのヤフジローが今回のきっかけではありましたが、

楽天市場向けや自社ASP向けなど多数のサービスが発表されています。

 

オルグローのサイトを見てみると

ベトナムとタイに関連企業があります。

ベトナムと言えばオフショア開発、ということでやっぱりオルグローも展開しているみたいですね。流行りなんですねぇ。

 

ベトナム社会主義で、政情もそんなに安定しているイメージはありませんでしたが、近くの知り合いに聞いてみたところ、治安は悪くない(軽犯罪のぞく)ようです。

ひったくりレベルの犯罪はかなり頻繁に起きているようですね。ただし、銃が出回っていないので、大きな犯罪に限ると治安は悪くないようです。

交通事故はものすごい多いみたいです。

写真を見せてもらいましたが、ベトナムのバイク事情、ものすごいです。

バイクの海の中を歩行者が泳いでいく感じです。。。

 

 

飲酒運転も日常茶飯事のようだし、

これでは事故がおきてもしょうがない(なんか変な言い方ですが)かもしれないですね。

 

ITの伸びが著しく大きいので、

社会の実情はそれに比べるとまだまだかもしれません。

 

しかしかなり早い速度で変わっていくことでしょう。